「イラストを描く」以外のイラストレーターのお仕事内容とは?

このページでは、はるいらが
イラストレーター業務で何の
お仕事をしているかご紹介しています!

イラストレーターがイラストを描く以外にしていること

「フリーランス(個人事業主)のイラストレーター」って、
「イラストを描く」以外は何の仕事をしているかわかりづらいですよね…!
時々、ご質問をいただくことがあるので、しっかりまとめていきます。

私のイラストレーターのお仕事は、こんな感じです〜
①営業
法人様の会社へ出向き、打ち合わせで
イラストレーションやデザインをご提案します。
既存のお客様にも、時々ご挨拶をしに出向きます。
クリエイターEXPOのような、商談イベントに出展することもあります。
②商品開発
新しい絵柄を開発するため、試作品としてイラストをたくさん描きます。
インスタグラムやストックイラストで、作品を発表します。
アンケート内容や、いただいたご感想、「いいね」の数、PV数(作品が見られた数)が 多かった作品・作風を、イラストレーターのお仕事に活かします。
イラストやデザインに関する情報を、普段から集めておきます。
他の方の作品をリサーチして、世の中の流れ・需要のあるイラストを発見し、観察します。
日常生活上で、写真資料を撮りためます。 どんな発注内容が来ても対応できる工夫をします。
③企画
お客様の発注内容をお伺いして、ご提案を考えます。
イラスト作成のスケジュールを提出します。
(ご提案内容により)発注いただいたお客様の競合調査を行います。
④商品作成
発注内容に合わせた、資料をピックアップします。
インターネット上で収集できない資料・写真素材は、撮影に行きます。
iPadやPCを使用して、イラストの作成をします。
⑤広報
SNSを活用して、携わったお仕事の宣伝活動を行います。
自主制作作品をSNSでも発表します。
Webサイトに、携わったお仕事の宣伝・及びはるいらの実績として掲載します。
⑥経理事務
見積書・請求書の作成を行います。
青色申告のための帳簿をつけていき、経営状況の確認をします
確定申告を行います

規模はごく小さいですが、全体的なお仕事内容は、
一般企業とほとんど変わらないかと思います。

会社員やアルバイトと違い、 「全ての部署を一人で」こなしています。

が、そこは他業種の個人事業主の方とも共通しているかと思います。

イラストレーターと他のお仕事との業務形態の違い、3つ

商品開発を、自分の腕一つで行えるところ

アシスタント・社員・アルバイトを、直接雇用していないところ

大きな商品在庫・大きな機材がほとんどないので、
店舗や広い事務所もないところ(自宅事務所でお仕事しています)


現在もイラストレーターをしながら
複業で一般企業(接客業)に勤務しています。

おおまかではありますが、 ここは他業種との大きな違いだな…と感じます。

私の場合、専属で雇用しているわけではありませんが、
外注のアシスタントさんが数名いまして、
部分的にお仕事をお任せすることはあります。

はるいらがちょっと変わっているところは
広報・経理もかなり好き
ってところかもしれません…
 

こちらのページは、以降も、ご質問があれば
随時更新して行こうと思っています〜!!

主に広告宣伝・SNS用のイラスト・デザインを制作しています

TAG index イベントや商品の広告 Web・ブログ・SNS インスタグラムPR ロゴデザイン 似顔絵・似顔絵ブース サンプルイラスト

納品実績50件以上!初めてでもご安心ください!

  • 企業様・個人事業主様・一般のお客様まで幅広く、イラストやデザインをご提案しています
  • クライアント様のサービス内容や想いを、ていねいにお伺いしています
  • グラフィックデザイン・Webデザインの知識があるので、外部デザイナー様とのやりとりもスムーズです
  • 「いちばんいい表現はなんだろう?」とたくさんの方向から考え制作しています
  • 制作状況・スケジュールも、できる限りわかりやすくお伝えしています
  • LINE・メール・Messenger・SNSのダイレクトメッセージなど、 クライアント様の使い慣れたツールで、やりとりいたします
 
\過去のお仕事の実績・作品集はこちら/
 
\詳細はこちら/ TAG index
\メールフォーム/ TAG index
 
\よくあるご質問はこちら/  
\お客様の声はこちら/